訪問者の意図と一致したコンテンツ作り

検索エンジン経由のアクセス数が多くても稼げない原因!?

インターネットはパソコン・携帯で誰でも気軽に情報を得られる便利なツールですよね。

Yahoo!やGoogle、Bing、gooなど多くの検索エンジンが存在して 、
それらの検索サイトの検索窓やブラウザにインストールされた検索機能 に
調べたいキーワードを入力して サイト・ブログに訪問します。

普段 何気なく使っていますが、

何の為に情報を探しているのでしょう?

・分からない事を調べる為
・悩みを解決する為
・欲しい商品・サービスの情報収集や買い物・申し込み

↑ 大体こんな感じでしょうか。

アフィリエイト ブログ・サイトに限らず、
訪問者の欲求を満たしているコンテンツが用意されていなければ
読んでくれません。


訪問者が検索窓に打ち込んだ キーワード に沿った内容でなければ その人にとって有益なサイトでは無いという事になります。

その人にとって価値のないコンテンツ内容なら、
数秒でサイトから離脱して他のサイトに行ってしまいます、、

----------
ex.商品名 ●● の 場合
訪問者:「●● 価格」で検索 → サイト: ●● の 説明

↑ 既に●●という商品を知っている人に商品説明は不要なので、無駄なコンテンツと言えます。
訪問した際に一瞬で求めている情報がナイと判断されてしまう可能性が高いですね。
価格を調べている人には 素直に価格を教えるべきですよね。
それと、安い価格で買えるショップ・類似商品の価格比較やお得情報など・・・
----------

ポイント サイトや個別記事を作成する際には、
検索エンジン経由で来てもらいたい人の打ち込むキーワードを考え、
求めているコンテンツを用意する必要があります。

タイトルや本文に そのキーワードを入れるのを お忘れ無く(^^;

検索キーワードとコンテンツ内容は一致させましょう。

検索キーワード攻略 教材

サイトアフィリエイト情報商材 LFMキーワードセミナー
サイトアフィリエイトで実績のあるお二人がキーワード攻略を伝授。
単純な複合キーワードでは無く、俯瞰をうまく活用できるスキルを身に付ける事ができます。

タグ

, ,

2010年12月21日

T.T@アフィリエイトで稼ぐコツ (01:38) | コメント(0) | トラックバック(0)

関連記事

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://t0321.biz/mtos/mt-tb.cgi/14

コメントする




« アフィリエイトは文章力が無くても稼げる? | ホーム | お金儲けのチャンスと戦略 »

このページの先頭へ