売り込みメインのアフィリエイトサイトではダメ

アフィリエイトをする目的 = お金を稼ぐ事。

 

アフィリエイト実践者(アフィリエイター)は、お金を稼ぎたいからアフィリエイトをしています。

 

お金を稼ぐ為に、HTMLサイトやブログを作成・更新という作業をするわけです。

 

無報酬のボランティアでは無く、お金を稼ぐビジネスとして

時間を割いているので、

 

「稼ぎたい!」という気持ちが先行しがちに・・・・。

 

 

しかし、

売り込みがメインのアフィリエイトサイトにしてはいけません。

 

人は売り込みを嫌います。

 

例えば、 自宅に勝手に来て自社サービスの説明を始めるセールスマンや、

電話で売り込みをしてくる業者・・・

身近に よくある話ですよね。

 

正直な話 「迷惑」 「ウザイ」 と 思う人が、大半ではないでしょうか?

 

 

アフィリエイトで稼ぎたいという気持ちだけで、

サイトを作成してしまうと、稼げないアフィリエイトサイトになってしまう可能性大です。

 

 

訪問者から見て、売り込みサイトとバレバレ・・・・。

 

しかも、 訪問者にとって 何も役立つ情報が無いとなると、

すぐに そのサイトから離脱してしまう事でしょう。

 

たとえ アフィリリンク を クリックした人がいたとしても、

成約率はとても低くなります。

 

ビジネスとしてアフィリエイトをやる以上、

利益を上げなければならないのは当然ですが、

その分 きちんと お客様(サイト訪問者)の為に働かなくてはいけません。

 

訪問者に役立つ情報コンテンツ を 提供するサイトを構築する事が

アフィリエイトで稼ぐ為のコツと言えます。

 

売り込みメインのサイトにならないように気をつけてください。

タグ

, , ,

2012年3月 5日

T.T@アフィリエイトで稼ぐコツ (16:19) | コメント(0) | トラックバック(0)

関連記事

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://t0321.biz/mtos/mt-tb.cgi/26

コメントする




« 稼いでるアフィリエイトサイトのコンテンツ内容とは | ホーム

このページの先頭へ